悩んだ時は

みなさんこんにちは!

土曜日担当のユイです*





もう一週間が経ったことにビックリしています


つい昨日かるがもを更新したような気がするのに\(◎o◎)/!




先月25歳の誕生日を迎えたワタクシ

(完全自分の話ですみません。笑)



周りの人たちから、

「25を過ぎたら時間の流れが急に速くなるよ!!」

と言われておりましたが



まさに実感しております。






これじゃあっという間に一年過ぎちゃうんだろうなぁ。。。

なんて考えるとゾッとしますが、



同時に、限られた時間を大事に有効に使っていきたい気持ちも強くなります。







セレクトに入社してから、来月で丸2年。



2年



24か月



730日





もし同じ時間があったら




時間が巻き戻せるとしたら




もう一度やり直したいと思うのか



ああしていれば良かった


こうしていれば良かった






むしろ

こんな道もあった


あっちの道に進んでいれば良かった




そう思うのかな?と

ふと考えてみたのですが(かるがも更新のきっかけに)






私はやはり、後悔していないですし、

この2年が本当に濃いものだったと自信を持って言えます。





それは先輩方が自分にかけてくださった時間や言葉、


未熟ながらも一つ一つ壁にぶつかって、それを越えてきたこと、



沢山のことを学んで、経験して、



それを無かったことにはしたくないですし、

もう一度やり直せと言われたら嫌だと思います(笑)






この二年間を振り返った時、

それはでこぼこで不完全で

完璧にはほど遠いのですが、




でも確かに少しずつ、進んできたと思います。






どの道を進めば正しいとか、間違ってるとか

結局そんなものはなくて



ただ、自分がそこに本気で向かえるのか

それだけで




過ごした時間が無駄になるかならないかは、

自分のやる気次第なんだろうなと、感じます







なので今このかるがもを読んで下さっている就活生で

悩んでいる方がいたら、




"やりたいことを思いっきりやる!"


"やりたいことが無ければ、とにかく気になるものから挑戦してみる!"




まずはここからで良いのではないかと(^^)





と書いた後に、すごい普通なこと書いてるなって思いました(笑)





普通のことがなかなか難しいんですけどね(*_*;










いつものように長くなってしまったので強制的に終わります



それではまた土曜日に\(^o^)/


お久しぶりです!


皆さま、お久しぶりです

約4か月半振りの更新です(笑)


普段はPARCOの2階、SECというお店に立っています

入社2年目のユイです!





SECのブログは2日に一度書いていてもすらすら文章が出てくるのに、

かるがもになると途端に何を書いたらいいか分からなくなってしまう私です^_^;







日々色々と、

つまづいて悩むこと、

嬉しいこと、

まだまだだと思い知らされること、

沢山感じることはあるのですが、、





これをアウトプットするのって結構難しくて、

まとめようとすると毎回同じような文章になりがちで






自分の心情を素直に書いている分、

過去の記事とか読み返すとすごく恥ずかしいですし(笑)







でも貴重な1週間に一度の振り返る場所として、

またコツコツ更新していけたらと思います(*^_^*)












最近の一番大きな出来事と言えばやはり、他の同期やみおも書いていたように

【セレクトアイ新春パーティー】なのですが、





これもダラダラ書いているとまとまらなくなっちゃうので、


一言で言えば、

「感謝」を改めて沢山感じることの出来た1日でした。






先輩に対しての感謝、同期や後輩に対しての感謝、


でもやっぱり一番はお客様に対しての感謝で、




これは本当に、入社してから先輩方に一番言われていたことですが

「セレクトのお客様は良い人しかいない!」

と。






このブログを、セレクトの各店に通って下さっているお客様も読んでいる可能性があるから

こんなことを書いているのではなくて(笑)、




本当に、入ったばかりよりも1年経ったときの方が、

そして更に2年目が経とうとしている今の方が、



より強く、そう感じます。







日々お客様から元気を頂いて、応援して頂いていて、

支えてもらっていて、

それがこのお仕事をしていて一番の原動力になっていることは間違いないです。






このお仕事をしていると、

本当に"出会い"って大事だなぁとつくづく感じることが出来るので、




そんな風に「色んな人と出会って刺激を受けたい」と思っている人や、

「人との繋がりを大事にしたい」人や

「やりがいを感じたい」人には

とても向いているのではないかと思います(●^^●)









3月1日にツインメッセ静岡で合同会社説明会があるらしいです!

(このみのかるがもを読んで知るw)



セレクトに興味がある方は是非参加してみてください♫









それではまた土曜日に!


ユイ


























1年と半年



かるがも奮闘記をご覧のみなさま、こんにちは\(^o^)/

土曜日担当のユイです!





気付けば9月も終わりですね~~


と、コノミと同じような書き出しになってしまいましたが(笑)





リツコ店長にはついに、


「もうかるがも、ユイとコノミの往復書簡だよね?」


と言われてしまいました(笑)






しかしながら1年前までは、一番更新率が悪かったのは私でございます<(_ _)>

すみません


(現在、必死に取り戻し中)







でも全く更新していなかったわけではないので、

今朝、通勤中の電車の中で、一年前に自分が書いた記事を読み返してみました。









そしたら、タイトルに「半年」という文字が出てきて、



そうか、一年前はまだ、入社してから半年しか経ってなかったんだ!

という事実に改めて気づきました






今でも何となくあの時の感情を思い起こせるような気がします





文字にしてしまえばたった半年ですが、

まだ半年なんだ!と思うくらい濃い毎日でした





とにかく分からないことだらけで、

分からないことも分からなくて、

地に足がつかずに彷徨っていた日々。





あの時に比べると、分かることも増えて、

何が分からないのかもちょっとずつ分かってきて、

少しは地に足がついたのではないかと思っています(笑)






学生の頃は、小学生から中学生、中学生から高校生と、

名前が変わるたびにすごく大きくなったような気持ちがしました。






ですが社会人になったら、

年数が経てば自動的に次に上がるシステムなんてありません。





高校では、3年生は最上級生ですが、

社会人の3年目はまだまだひよっこの位置です





分かりやすく次のステージが用意されているわけではないからこそ、

たまにどこを目指せばいいのか分からなくなります。







そんな時はいつも、

リツコさんが入社してすぐに話してくれた

「一年前の自分よりどれだけ成長できているか」

という言葉を思い出します。







一年前より、少しでも前に進んでいること

一年前の自分には負けたくない



やるならちゃんと、意味のあるものにしたい

成長したい、と思います






まだ一年半、されど一年半

同じ時間の長さでも、進みたいと思ってやった分だけ、努力した分だけ、

進める距離は違うと思うから





また明日から新たな10月、

気合を入れて頑張ろう!と改めて思いました(●^o^●)












それではまた土曜日に会いましょう**

刺激。


かるがも奮闘記をご覧の皆さま、


ご無沙汰しております(笑)

土曜日担当のユイです







先日のこのみのかるがもを読み、


このみのテンション上がっている姿を見てみたいと思った私です←



このみは静かにテンション上がってそうだな~


なるべく外には出さず、

でも内側はわくわくで溢れているような、

そんな感じでしょうか




このみは同期の私にとってもまだまだ不思議な存在(笑)

館が違うとなかなか会わないのが大きいですが。




でもかるがもの文章を読んでいると、



本当に真面目で(かるがもの更新率も)、

すごく沢山考えてて、

内側が情熱で溢れてて、



刺激を受けます。




同じ時期に入った仲間からの刺激は、

やはりすごく大きいように思います。










刺激を与えたり、もらったりすることって、

実はとても貴重なことなのではないかと、最近感じるようになりました。







人が頑張っている姿を見ると、自分はまだまだだと気付いて

もっとこうしようとか、

自分ももっと頑張らなきゃと思うのですが、






例えば仲間が何も頑張っていなければ、

自分だけ頑張ろうとはなかなかなれないです。












大学生の時、

自分の海外留学に対して、

沢山の人が「刺激を受けた」と言ってくれました。





自分の行動が誰かの刺激になるのは、

それ自体が目的ではなかったとしても

嬉しいです。







この仕事をするようになり、人の心を動かすことの難しさを知ったからこそ、

今はより、人に刺激を与えること=人の心の動線に触れること

ってとてもすごいことだなって思います。








そう考えた時、


私は今、誰かから刺激をもらうばかりでなくて、

刺激を与えられるような存在になれているのか、




誰かの頑張りを見て、自分も頑張ろうってなるだけじゃなくて、

自分が頑張ることによって、誰かが頑張ろうってなってくれたら、





貰うだけじゃなくて、

自分も与えられる存在になれたら、




もっと自分に自信が持てるようになれるかな、と思います。






まだまだ半人前だからこそ、

せめて必死にやりたい。





そう思うこの頃です(笑)

(上手くまとめられずすみません)









上手くまとめられないので、最後は写真に助けてもらいます




4年前の9月、イタリアに着いて不安でいっぱいだった時、

雨上がりのこの明るい道に勇気づけられました。


IMG_1168[1].jpg



明るさって大事だと、道からも教わる。











それではまた土曜日に会いましょう!!


ユイ















二年目の。


かるがも奮闘記をご覧のみなさま、こんにちは\(^o^)/

土曜日担当のユイです!





ちょうど一週間前の今日は、夜店市2日目の真っ只中ですね


時間が過ぎるのは早いです・・・!








今年も夜店市に足を運んでくださった皆様、

本当にありがとうございました!!!!!!!





私にとっては2年目、2回目の夜店市で、

1年前と同じく、今年もワゴンを担当させて頂きました(●^o^●)





しかしながら去年と大きく違うのは

今年は自分の下に、1年目のミオと、4人の研修生という後輩がいたことです。






自分が一番上として立つのは、これが本当に初めての経験。





当然ですが、自分よりもっともっと緊張している後輩たちを前にして、


どんな言葉をかけてあげたら緊張がほぐれるだろうか、

楽しみながらやれるだろうか、

一丸となって、ワゴン全体を盛り上げられるだろうか、




色々なことを考えましたが、最終的には、



自分が何より楽しみながら、みんなを巻きこもうという結論に達し・・・

(難しい事考えたところで出来ない。笑)




結局先輩として何一つ偉そうなことはできませんでしたが←

みんなが一生懸命声をあげたり、

一緒に楽しい空気をつくろうとしてくれていることが伝わってきて、嬉しかったです*







何より、


研修初日で、もちろんまだ接客も経験したことのない研修生の子たちが、

必死に自分が良いと思うものをお客様に伝えて、

その思いがお客様に伝わった時、


本当に本当に嬉しそうな表情をしていて




その笑顔を見て、自分も原点を思い出す気持ちになりました。







最近、BRUTブログの

『私のBRUTの思い出』に綴られている、先輩方の文章を読んでいても、

初めて自分の接客で買っていってくださったお客様を鮮明に覚えている記述が多くて、




私も、Calfでの研修時代のことをよく覚えているのですが、




それはやっぱり、そこに本当に自分の想いがあって

そしてその自分の想いに応えてくださるお客様の想いがあって、

そのことがすごくすごく嬉しかったから、

いつまでも記憶に鮮明にとどまっているのだと思います。










一年ぶりにワゴンに立ちながら、


「どっちの色が似会うと思う?」と聞いてきてくださるお客様がいらっしゃったり、

普段自分が立っているSECのお客様の姿が沢山見えたり、

「勧めてくれるもの全部可愛いです」と喜んでお買い物していってくださったり、



沢山のお客様と関わらせて頂いて、

こんな自分の意見を参考にしてくださって、

「来たよ~~!」と声をかけてくださって

喜んで帰ってくださることが本当に本当に嬉しくて、



"楽しい!!!!"


と心から幸せを感じました。





このお仕事をしていると、

お客様から頂く元気ってものすごく大きいです。


こんな自分のことを必要としてくださったり、励ましてくださったり、

一緒に喜んでくださったり、共感して下さったり、

私は、その瞬間が一番、

「このお仕事をしていて良かった」と感じます。













たった5時間ワゴンに立たせて頂いただけでも感じることが沢山あるので、

青葉で30年、お客様との歴史を紡ぎ続けてきたBRUTの、

そこで生まれた沢山の出会いや喜びや幸せは

どれだけ大きいものなのだろうと思います。







愛され続けてきた青葉のBRUTが

あと2日でその幕をおろすことに、私も寂しさを感じますが、







生まれ変わって久能海岸沿いに建つU.M.Iは、


その魂を受け継いで、


絶対、さらにオシャレでかっこよく、

皆様の心をワクワクさせてくれる場所になると思います(*^_^*)!!!!





私も一緒にドキドキわくわくしております(●^o^●)(●^o^●)





そしてそして是非とも!

あと2日、青葉のオアシスBRUTに足を運んでいただけたらと思います!








・・・・と、夜店市の話をしていたはずが、

気付いたらBRUTの話に変わっていましたね(笑)





すみません。

伝えたいことがいっぱいあるとこうなってしまう。。。(笑)





それではまた土曜日に!


ユイ