Profile:1何故セレクトアイを選びましたか? 2入社してみた感想は?

刺激。


かるがも奮闘記をご覧の皆さま、


ご無沙汰しております(笑)

土曜日担当のユイです







先日のこのみのかるがもを読み、


このみのテンション上がっている姿を見てみたいと思った私です←



このみは静かにテンション上がってそうだな~


なるべく外には出さず、

でも内側はわくわくで溢れているような、

そんな感じでしょうか




このみは同期の私にとってもまだまだ不思議な存在(笑)

館が違うとなかなか会わないのが大きいですが。




でもかるがもの文章を読んでいると、



本当に真面目で(かるがもの更新率も)、

すごく沢山考えてて、

内側が情熱で溢れてて、



刺激を受けます。




同じ時期に入った仲間からの刺激は、

やはりすごく大きいように思います。










刺激を与えたり、もらったりすることって、

実はとても貴重なことなのではないかと、最近感じるようになりました。







人が頑張っている姿を見ると、自分はまだまだだと気付いて

もっとこうしようとか、

自分ももっと頑張らなきゃと思うのですが、






例えば仲間が何も頑張っていなければ、

自分だけ頑張ろうとはなかなかなれないです。












大学生の時、

自分の海外留学に対して、

沢山の人が「刺激を受けた」と言ってくれました。





自分の行動が誰かの刺激になるのは、

それ自体が目的ではなかったとしても

嬉しいです。







この仕事をするようになり、人の心を動かすことの難しさを知ったからこそ、

今はより、人に刺激を与えること=人の心の動線に触れること

ってとてもすごいことだなって思います。








そう考えた時、


私は今、誰かから刺激をもらうばかりでなくて、

刺激を与えられるような存在になれているのか、




誰かの頑張りを見て、自分も頑張ろうってなるだけじゃなくて、

自分が頑張ることによって、誰かが頑張ろうってなってくれたら、





貰うだけじゃなくて、

自分も与えられる存在になれたら、




もっと自分に自信が持てるようになれるかな、と思います。






まだまだ半人前だからこそ、

せめて必死にやりたい。





そう思うこの頃です(笑)

(上手くまとめられずすみません)









上手くまとめられないので、最後は写真に助けてもらいます




4年前の9月、イタリアに着いて不安でいっぱいだった時、

雨上がりのこの明るい道に勇気づけられました。


IMG_1168[1].jpg



明るさって大事だと、道からも教わる。











それではまた土曜日に会いましょう!!


ユイ